NC No.84 AUTO DEGAS FLOAT VALVE

NC No.84 AUTO DEGAS FLOAT VALVE

ADFV-10K-25
ADFV-16K-25
- 用途

船舶の主機及び補機に供給する燃料油システムは、積込んだ高粘度の燃料油を最適な噴霧状態にするために、約 120~150℃まで加熱されます。
そのために、FO戻り管のライン中で蒸気ガスや空気が発生します。燃料油供給ポンプが、キャビテーションやベーパーロックなどの障害を起こさないように、ガス体を排出する必要があります。この、蒸気ガスや空気を自動的に排出するのが本弁(自動ガス 抜き弁)です。


NC No.84 AUTO DEGAS FLOAT VALVE System Example