Before & After #5

いよいよ大船!
夢を着実に実現!

After Sales Service Department 課長

勝又 匠太郎

2010年入社

Before

ビフォー
私の夢は以前から「社長になること」!それをNIIKURAの社長に話したところ、「アフターメンテナンスグループ」という新しい部を立ち上げ、私に長を任せてくれました!私はこの部を、社内でありながら一つの会社のように育てたいと考えていました。

After

アフター
いよいよ大船に乗り出します!2022年秋頃、シンガポールに事業所を作り、東南アジア地域で直接販売からメンテナンスまでを行う部隊を設立し、私が長として現地に赴任する予定です。メンバーも集まりつつあります!

あなたと私の仕事のつながり

世界の物流に欠かせない船舶の安全を守る製品、私たちの日常生活に必要不可欠な水・空気を浄化するストレーナーなどに使用される部品、プラントでガスタンクの安全を確保する安全弁などのNIIKURA製品のアフターメンテナンスを行っています。

まずはやってみる!
挑戦しなきゃ始まらない!

After 01

市場が拡大するアフターメンテナンス

NIIKURA製品は世界中に販売しており、安全確保のため、法令で定期的なメンテナンスが義務付けられている製品も多くあります。船やガスタンクなどの過酷な環境で使用さている製品が多く、メンテナンスの市場可能性は大きいです。私たちはそこに目をつけ、新しい事業を立ち上げたのです。

After 02

日本からシンガポールへ

現在は日本全国の造船会社やプラント会社、また、船やタンカーのオーナー会社へアフターメンテナンスの営業をし、受注したら現場に赴くか製品を回収して修理対応しています。
そしてついに2022年秋頃、シンガポールに事業所を開設し、東南アジア地域を直接営業することになりました。海外営業スタッフも確保し、現在教育を行っているところです。

ビフォーアフター先輩5
ビフォーアフター先輩5

After 03

仕事で心がけていること

お客さま第一です。世界中を移動している船が相手ですので、日本に停泊できる時間は非常に限られています。その時間内で修理を終えなければ、貨物輸送のスケジュールに多大な迷惑をかけることになってしまいますので、納期が第一優先です。
メンテナンス専門部隊ではなく、営業も兼ねているため、お客さまの声を直接聞き、サービスに反映させることができるのが強みです。もちろん、NIIKURA品質にもこだわっています。

After 04

やりがい

NIIKURA製品は全国の船やプラントで活躍しており、当社の製品がないと、電気が止まってしまったり生活に支障が出てしまう大切なものです。国内外の重要なインフラを、縁の下で支えていることにやりがいを感じます。

ビフォーアフター先輩5

After 05

これからの目標

社長は「何でもやってみなさい」と言って挑戦させてくれます。これが私の仕事のモチベーションです。
これまで部署をまたいでやっていることを一括でできる部署にし、スピーディーな対応が出来るようにしたいです。
また、会社を永遠に存続させるため、どのようにお客さまにサービスを提供すれば良いかを試行錯誤していきたいです。


学生へのメッセージ

お給料をもらうということはイコール「プロ」ということです。スポーツ選手も、プロだからこそ練習を絶やさずまた自分でアピールもしています。
皆さんも入社したらプロという意識をもって仕事に取り組むと、いろいろな事が吸収でき、面白くなると思いますよ。
せっかくの一度きりの人生、挑戦できる社風の当社で挑戦してみませんか?