新たな風を吹かせる
検査のプリンス

製品管理部 品管・検査グループ 班長

衣川 恭平

2015年入社

あなたと私の仕事のつながり

世界の物流に欠かせない船舶の安全を守る製品や、私たちの日常生活に必要不可欠な水・空気を浄化するストレーナー等、製品が完成した後の品質検査を行っています。

世界のNIIKURA製品の
品質を守る砦

01

現在の仕事とやりがい

品管・検査の担当として、各工程を経て完成した製品に不具合・不適合はないか、お客さまの仕様に合った製品であるかということを検査しています。
また、品管・検査グループの班長として、メンバーのスケジュールを組んだり、検査機関担当者の立ち会い対応をしたりしています。

02

今、力を入れていること

特定の人しかできない業務があるので、グループ全体で業務の共有化、平準化に取り組んでいます。検査のやり方を動画で撮影し、動画マニュアルの作成・活用に力を入れています。

先輩1
先輩4

03

思い出に残っていること

始めたばかりの頃は検査機関の担当者立ち会い検査は緊張してうまく対応できませんでしたが、今では慣れ、どのようにしたら早く確実に立ち会いを行えるか工夫できるようになりました。
社員旅行で台湾へ行ったこと、社内イベントでの運動会やBBQは楽しかった思い出です。

04

この会社のよいところ

季節ごと定期的にイベントがあるので、普段関わることが少ない人とも交流ができます。

先輩4
先輩1

05

これからの目標

班長になって間もないため、現場の様子を見ながらデスクワークをすることがうまく出来ていません。班長としてメンバーの仕事を組み立てながら自身の業務を行えるような社員になりたいと、常に意識しています。


教えて!就活のこと

自己PRは?

真面目さ、一つのことを継続して続けたことを自己PRとしていました。
学生時代に挑戦したことについてしっかりアピールできると良いと思います。

入社動機

「地元に根付いた企業」に就職したいと考えていた際、この「新倉工業」を見つけました。元々「製品管理(検査)」に興味があり、その職種の募集があることが分かり志望しました。


学生へのメッセージ

今は自分がどんな仕事をしたいのか、どんな職種が合っているのか分からないことがたくさんあると思います。
多くの企業を見て「自分はここで社会人としての一歩を踏み出したい!」と思えるところを見つけてください!